スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
朝がやってくる♪
最近、幼稚園の図書室で借りた絵本をご紹介します。

ピンクハート 「ぼくとチマチマ」 (荒井良二・作)

荒井良二さんの本は何冊か読みましたが、
この一冊もとても良かったです。

子供は楽しく、そして、大人はもうちょっと深く(?)…。
どの年代でも楽しめます☆


(あらすじ)

ぼくは昨日、こねこをひろい、チマチマと名前をつけました。

ぼくの街に夜明けがやってきました。

とりが「ピーピーピー」とやってきました。

小さなたいこ、大きなたいこ、ラッパ…次々にいろんなものがやってきます。

だんだん、街はにぎやかになります。

そして、大きな太陽が、青空を連れてやってきました。

朝です   ~ 



にぎやかさが増し、人々が集まって、活気にあふれていく街。
太陽の光がいっぱい差し込んで、あたたかな色で満たされるぼくの部屋キラキラ


誰にでも、どんな時でも、朝はやってきます太陽

たとえ、そうは感じられない状況にあっても、
希望にあふれている一日の始まり。
祝福されている一日の始まり。

上手に表現できませんが、
読み終わった後に、「大きな安心感」のようなものを感じましたほっこり



ぼくとチマチマ (学研おはなし絵本)ぼくとチマチマ (学研おはなし絵本)
(2004/09)
荒井 良二

商品詳細を見る





スポンサーサイト
【2009/03/13 17:57】 | | トラックバック(0) | コメント(0)
本は友達
娘が通う幼稚園には図書室があります。
約4000冊と、蔵書数はかなりのもの本

子供達は週1回の貸出日に、思い思いの本を選んで家に持ち帰ってきますかばん
子供の目でセレクトされた本はなかなか新鮮で、
娘が選んできた本で、私にも新たな出合いがたくさんありました。

絶版になっている本もあり、「図書室にある本は幼稚園の宝物です」と先生。
人気があってぼろぼろになった本は、丁寧に修繕されて棚に並んでいます。

私は今年度、図書の係だったので、貸し出しや棚卸し、修繕などのお手伝いをしました。
普段の様子を見ることもでき、大勢の子供達と触れ合えて、
幸せな時間を過ごせましたきらきらはーと

クラスごとにやってくる子供達は、10分の間に自分が好きな本を選びます。
棚の上には、季節のディスプレイと共にテーマに沿った本が飾ってあります。

大好きな恐竜の本を毎回借りる子、仲良し同士で同じ本を借りる子、
なかなか決められなくて迷っている子…。

借り終わって座って待つ間、待ちきれないとばかりに本を広げて読む姿、
本を見せ合う姿が何ともほほえましかったですアップロードファイル

保護者にも貸し出しているので、私もよく利用させてもらっています。
いいな、素敵だなと感じた本がたくさんあるので、
これから少しずつご紹介していきたいと思います音符



【2009/03/11 11:12】 | | トラックバック(0) | コメント(0)
Quiet place


日々のあれこれ、好きなもの…clairiere(クレリエール)の日記です

プロフィール

clairiere

Author:clairiere
オラクルカード、香り、言葉を使って、のびやかに、キラキラ輝く毎日を過ごすためのメッセージをお伝えしています

エンジェル・リーディング&ヒーリングを行っています☆

ACC上級(R)認定 エンジェリックチャネラー
(社)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト


★HPでセッション、ワークショップのお知らせをしています
「clairiere」


★もうひとつのブログ「天使の梯子」。毎月の予定などをお知らせしています
「天使の梯子」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。